NPO法人-創業支援ネットワーク│創業・起業・独立・開業をお考えの方を応援

NPO法人-創業支援ネットワークへメールする
浅沼経営センターグループ
浅沼経営センターグループHP
創業支援ネットワーク-私達の役割 創業支援ネットワーク-活動内容 創業支援ネットワーク-セミナー情報 創業支援ネットワークへのお問い合せ


創業支援ネットワークとは?

創業を目指す皆様の独立開業までを支援する、国の許可を受けたNPO法人 輝け両毛(特定非営利活動法人)の事業です。
「税理士」「弁護士」「弁理士」「司法書士」「社会保険労務士」などを始め、それぞれのエキスパートが、創業に関する相談や情報提供などのバックアップサポートを行います。
「成功する創業」の実現に向け、指導・支援を信頼関係のもとに活動しています。



活動内容

事務局による常設無料相談
 創業・起業・独立に関しての専門スタッフが親身に応対いたします。

勉強会の開催と個別無料相談内容
1.ビジネスプランの作成について
2.開業計画書の作成指導
3.資金調達の方法、(公的)融資の上手な利用法
4.開業準備の基礎知識(個人と法人の特徴、各種届出、手続き)
5.利用できる助成金とは
6.経理の知識と資金繰りについて
7.税務の基礎
8.社会保険(健康保険と厚生年金のしくみ)
9.業種別専門コンサルタントによる実務研修)
10.創業成功者による講演


創業・開業までの主な流れ
創業の意思決定
自分自身を冷静に見つめ直し、創業や独立開業する意味を考え、必ず成功するという強い意志を固めましょう。

経営資源の把握

経営の基本資源は「人」「モノ」「金」「情報」と言われています。
創業・独立開業するために、あなたが現在保有している経営資源をチェックしましょう。


業界情報の収集、業種・業態の選定
 

立地・物件の選定、セールスポイントの研究

あなた自身の目で確かめることが最も大切です。できれば専門家のアドバイスを受けましょう。
これらは融資を受ける際に必要となる「事業計画書」を作成する上において、大変重要なポイントになります。創業や独立開業の意思が固まったら、自分の得意分野だけではなく、経営という視点を持つことが重要です。「自信がない」と思う項目については自分で克服するか、協力者のネットワークを広げましょう


事業計画

業界情報の収集、業種・業態の選定、立地・物件の選定、セールスポイントの研究の結果をもとに、「事業計画書」を作成します。
開業時に必要な資金とともに、売上や経費など「収支予測」による資金計画を立てます。


開業準備

創業・独立開業しようとする事業が「許認可を必要とするか」、事業形態を「会社組織とするか、個人組織とするか」などの検討が必要です。


開業・開店

いよいよ開業・開店です。今後長いお付き合いになる人たちとの交流を深め、多くのファンを獲得しましょう。


届出手続

開業したら、諸官庁への届出が必要です。
事業主や会社として決算申告や社会保険への加入手続きも必要となるでしょう





NPO法人 輝け両毛<創業支援ネットワーク事業>
 とちぎ事務局
〒326-0808栃木県足利市本城2丁目1901-8 
 TEL:0284-41-1365
ページのトップへ

 ぐんま事務局
〒373-0851群馬県太田市飯田町1060 
 TEL:0276-48-9511